>>お問い合わせ >>Site Map
Search
 
HOME What's New New Release Product Company Information
Products

シリーズ別説明
特長紹介   型式一覧

ロボットコントローラ<エムアルファのロボットコントロール>

エムアルファのロボットコントロール
●エムアルファ技研のロボット制御は、ユーザの使用条件に合わせた最適制御を選択可能です。
●動作条件等を御提示いただければ、最適な制御方法を御提案致します。
●標準ロボットコントローラでは、満足出来ない仕様については、ソフトウェアの追加も可能です。
タイプABS(ロボットコントローラ)

●原点復帰不要ですから、立ち上げが簡単です。
●セミクローズド制御ですから、補間精度が確実です。
●RAPモジュールをはじめ、全てのロボットに適用出来ます。
タイプINC(ロボットコントローラ)

 ABS仕様との対比説明
●原点復帰をしてからスタートになります。
●ABS仕様より安価です。
※RAP(GRP)モジュールには使用出来ません。
タイプS(シーケンサの位置決めモジュールによる制御)

<シーケンサによる制御の特長>
●シーケンサの直接管理下にあり、動作位置指令の一元化が可能。
●ABS/INCエンコーダの選択が可能です。
●タッチパネルから位置データの変更が可能。
※RAP(GRP)モジュールには使用出来ません。
タイプD(位置決め機能サーボドライバ)

●ABS/INCエンコーダの選択が出来ます。
●20点前後の位置決めデータをメモリ
●外部より接点指令を受けて位置決め動作。
●システムの簡素化、ローコスト化が可能。
※RAP(GRP)モジュールには使用出来ません。
タイプL(リミットスイッチによる2点制御)

●サーボドライバは、速度制御型を使用。
●減速点用と停止点用LSのセットで位置決め制御
●停止精度±0.5程度
●位置決めモジュールも不要の為、最もローコスト。
※RAP(GRP)モジュールには使用出来ません。
タイプNC(NCコントローラの付加軸として制御する方式)
モータ取付け寸法を提示頂ければ御用意致します。
※RAP(GRP)モジュールには使用出来ません。
問い合わせフォーム(FAX用)はこちら

PAGE TOP

ご利用上の注意著作権についてサイトマップ
Copyright (C) IHARA MFG CO.,LTD. All Rights Reserved.
資料請求 お問い合せ
株式会社 イハラ製作所
エムアルファ事業部
TEL:053-582-3100
FAX:053-582-3101

Mail:fujimotok@iharamfg.co.jp